遠隔ヒーリング100名様無料チャレンジcase1

初めて遠隔ヒーリングした時の備忘録

ずっと頭の中に浮かんでいた“遠隔ヒーリング”という言葉
「私にもできるかな…」と思いながらも「何も感じなかった」と言われるのが怖くて、その一歩が踏み出せずにいました。

ある時、ふと「ダメ元でやってみるか~」という気分になり、エネルギーに敏感で繊細な友達にお願いして、遠隔ヒーリングの練習に付き合ってもらうことにしました。

とりあえず、友達の情報は何も聞かずに、遠隔ヒーリングする時間だけ伝えました。

まずは頭をヒーリング。感覚的には左より右肩がジリジリしている感じ。右肩と首の氣が軽くなった感じがしてきたら、左肩から何か出てきた?疲労かな?最後お腹をヒーリングして終了。できたのか?

できてる!できてる!すごいよ~今日は右が怠かったんだけど、だんだん元気になって、ほんとテキメンだったよ。頭にヒーリング感じたよ。すごいよ~

できたのか~!?私。

少しほっとして、でもまだどこか、気のせい?たまたま?

頭やってもらってるときに、すごく眠たくなったの。そしたら、その後突然超スッキリしたよ!

「いつも励ましてくれてありがとう!」と言ったら

「励ましてるわけじゃないよ。事実だよ」と。

長い付き合いの、ほんとにありがたい友達です。

こんな感じで始まった遠隔ヒーリングです。
ご興味があれば、初回無料ですので、お気軽にお問合せください♪

遠隔ヒーリングのご案内
✿初回は無料!
✿2回目以降1回3,800yen
✿毎月1回身体メンテナンス3ヶ月(または集中3回)10,800yen
✿毎月1回身体メンテナンス半年間(または集中6回)19,800yen
✿毎月1回身体メンテナンス1年間(または集中12回)36,000yen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアル、脳科学、心理学を融合したチャネリングを学び、ヒーリングの手法と合わせて、遠隔ヒーリングで心と身体を癒すお手伝いをしています。元気で活動するには、まずは、心と身体を整えること。上手くいかないことも、心と身体を整えていくと、思考が変わり、見え方が変わり、現実が動き始めてきます。《スピリチュアルを信じる信じないから、使う使わないへ…》あまりピンッ!張りつめていると、いつかポキッとおれてしまいます。しなやかに軽やかに、日々を過ごして参りましょう♪