運気の真の意味

見えない何かに翻弄される人生はもう終わり!運気は自分で作り出そう

例えば、「開運」というと、一般的に、幸運や成功を呼び込むための行動や習慣を指します。しかし、単なる運の良さや物質的な成功だけではなく、内面的な充実や精神的な満足感をもたらすことが含まれないと、本当の意味での開運とは言えません。

ですので、ここでは、

自己の才能や可能性を最大限に引き出し、それを活かして自らの人生を創造していくこと

…と定義したいと思います。

この定義に基づくと、開運は単なる外的な成功や幸運だけでなく、内面的な成長や自己実現にも深く関連しています。自己の才能や情熱に従って生きることで、より豊かな人生を築くことが可能となります。つまりは、開運とは、自らの道を歩みながら、自己の可能性を開花させ、より豊かで充実感のある人生を築いていく歩みの過程と言えるのではないでしょうか。

では、そんな運気の流れは、どこからくるのでしょうか??

運気とは、単なる偶然の出来事ではなく、実は、運気は私たちの行動や思考、習慣、そして環境によって形成される結果なのです。

例えば、ポジティブな態度や行動を続けることで、良い人間関係やチャンスが生まれることがあります。逆に、ネガティブな思考や行動を続けていると、トラブルや困難が引き寄せられることもあるでしょう。

このように、運気は私たちの日々の選択や努力の積み重ねから生まれるものです。だからこそ、意識的にポジティブな行動を取り、良い習慣を身につけることが、運気を良くするための重要な要素となります。

運気を引き寄せるためのいくつかのポイントを挙げるとすれば:

  1. ポジティブな思考を持つ:自分の中で前向きな考え方を養い、困難な状況でもチャンスを見つけること。
  2. 感謝の気持ちを持つ:日常の小さなことに感謝する習慣を持つと、心が豊かになり、良いエネルギーが巡りやすくなる。
  3. 人間関係を大切にする:他人との関わりを大事にし、信頼関係を築くことで、新たなチャンスやサポートを得ることができる。
  4. 自己成長を続ける:新しいことを学び続け、自分自身を高める努力をすることで、運気が高まりやすくなる。
  5. 健康を維持する:身体と心の健康を保つことが、良いエネルギーを持続させるための基本です。

これらのポイントを意識して生活することで、運気が自然と良くなり、人生における様々な良い結果が引き寄せられるでしょう。

そして、起きた出来事をラッキー、アンラッキーとジャッジしないということもポイントです。

例えは、突然の解雇通知一見不運に見える出来事も、捉え方を変えれば新たなチャンスと見ることができます。解雇されたことで、自分の本当にやりたい仕事に挑戦する機会が生まれるかもしれません。

中国の古典故事「塞翁が馬」の物語

昔、中国の辺境の地に「塞翁」と呼ばれる老人が住んでいました。ある日、彼の馬が逃げ出し、隣国へ行ってしまいました。周囲の人々は「何という不幸だ」と彼を慰めましたが、塞翁は「これは幸いかもしれない」と答えました。

数カ月後、その逃げた馬が隣国の優れた馬を連れて戻ってきました。人々は「何という幸運だ」と言いましたが、塞翁は「これは不幸かもしれない」と答えました。

その後、塞翁の息子がその馬に乗っていた際、落馬して足を骨折してしまいました。人々は「何という不幸だ」と嘆きましたが、塞翁は「これは幸いかもしれない」と答えました。

さらに後、隣国が侵略してきて、多くの若者が徴兵されました。しかし、足を骨折していた塞翁の息子は兵役を免れました。人々は「何という幸運だ」と言いましたが、塞翁は「これは不幸かもしれない」と答え続けました。

教訓

この物語は、幸運や不運がどのように転じるかは予測できないことを教えています。ある出来事が一見不運に見えても、それが将来の幸運につながることもあります。その逆もまた然りです。この物語を通じて、幸運や不運は表面的なものであり、それをどう捉え、どう活かすかが重要であることがわかります。

まとめ

運気は偶然の産物ではなく、自分自身の行動と選択によって作り出せるものです。「見えない何かに翻弄される人生」はもう終わりにしましょう。自己の才能や可能性を最大限に引き出し、それを活かして自らの人生を創造していくことで、より豊かで充実感のある人生を築くことができます。自分自身の運気をコントロールし、より良い未来を作り出すための第一歩を踏み出しましょう!

マザー・テレサの教え

マザー・テレサは次のように言いました: 「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。」

この名言は、私たちの思考がどのように運命を形作るかを示しています。つまり、日常の小さな思考や行動が、最終的には人生の大きな結果に繋がるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアル、脳科学、心理学を融合したチャネリングを学び、ヒーリングの手法と合わせて、遠隔ヒーリングで心と身体を癒すお手伝いをしています。元気で活動するには、まずは、心と身体を整えること。上手くいかないことも、心と身体を整えていくと、思考が変わり、見え方が変わり、現実が動き始めてきます。《スピリチュアルを信じる信じないから、使う使わないへ…》あまりピンッ!張りつめていると、いつかポキッとおれてしまいます。しなやかに軽やかに、日々を過ごして参りましょう♪