アファメーション

アファメーションとは?

肯定的な言葉や文句を使って自分自身に対する宣言を行うことが「アファメーション」
この宣言は、自分の目標や望む状態を肯定的に表現し、自己肯定感を高め、ポジティブなマインドセットを養うのに役立ちます。

人材育成の場などでも取り入れられている“コーチング”の創始者ルー・タイスが、自身のもつメソッドを体系化したものが「アファメーション」と言われています。

アファメーションは、日常生活の中で自分に対して繰り返し唱えたり、紙に書いたりすることで効果を発揮します。その効果の一部は、心理的な側面にあります。繰り返し唱えることで、脳内のニューロンの結合が変化し、ポジティブな信念や思考パターンが形成されます。

また、アファメーションは自己啓発や精神的成長のプラクティスとしても広く採用されています。自己肯定感や自信を高め、目標達成やストレス管理に役立ちます。

「思い込み」には現実化する力があります。
毎日毎日言葉にすることで、理想が現実に変化します。

アファメーションのやり方

①具体的でポジティブな言葉を使う

唱えるときは、「私は…」から始まり、肯定的で肯定的な言葉を選びます。たとえば、「私は自信に満ちた成功者です」といったような表現が有効です。

現在形で述べる

アファメーションは将来の目標ではなく、現在の状態を表現します。そのため、「私は健康でエネルギッシュです」といった形式が適しています。
〇〇したい…は叶わないエネルギーなので、〇〇します。〇〇しています。と宣言やすでに達成している言い方にします。

③感情を込めて

イメージ力を使って、その姿を想像しながら、言葉に感情を込めることが重要です。自分が本当にそのように感じ、信じることが大切です。

繰り返し唱える

継続的な実践が重要です。毎日繰り返し唱えることで、その言葉が脳にインプットされ、顕在意識と潜在意識の両方に浸透していきます。

瞑想やリラックスした状態で行う

夜寝る前やお風呂に入っている時など、リラックスしている時に唱えると、脳にインプットされやすく、顕在意識から潜在意識に届きやすく、現実化されやすいと言われています。

最強アファメーションの例文

「私は…」に続けて自分がもういいかなと思えるまで何度も唱えてみてください

  • 意志が強いです。
  • 愛で満ち溢れています。
  • 全てを許し受け入れています。
  • すべてに感謝しています。
  • ぶれない精神力があります。
  • やる氣と集中力があります。
  • 強い芯としなやかさがあります。
  • 愛され、価値ある存在です
  • 健康的で、毎日をエネルギッシュに過ごしています
  • チャレンジを乗り越える能力を持っています
  • 世界のために最高の自分を発揮します。
  • いつでも成功するチャンスがあります
  • 必要なお金は必要な時に入ってきます
  • 無限の豊かさの循環の中にいます
  • ラッキーです。
  • 幸せです。

…など。

アファメーションを唱えていると、内側から否定的な意識がでてくるかもしれませんが、何回も繰り返すことで、意識が変わっていくので、まずは、3週間を目安に続けてみてください。21日続けると習慣化される…とも言われています。

シンプルでわかりやすいアファメーションがおすすめです!

アファメーションで得られるメリット

ポジティブな思考パターン

ポジティブな言葉や文句を繰り返すことで、マインドセットが変わり、ポジティブな視点から世界を見るようになります。

ストレス軽減

ポジティブな言葉やイメージを意識することで、心身のリラックスや安定を促進し、ストレスに対する耐性を高めます。

目標達成

自分が望む結果や目標を明確に定め、その達成に向けてポジティブな言葉で自己をプログラムすることで、目標達成の助けになります。

自己価値感の向上

自分を肯定し、自分に自信を持つためのポジティブな言葉を繰り返すことで、自己評価が向上し、自己信頼を強化します。

創造性と直感力の刺激

ポジティブな言葉やイメージを通じて、創造的な思考や直感力が高まり、新しいアイデアや解決策を見つけやすくなります。

潜在意識の力を使い、思い描く未来を手にしていきましょう♪

アファメーションと言霊

現代の心理学の理論や古代からの信念に基づいたアファメーションと言霊の違いについて考えると、

アファメーションは、ポジティブな言葉や文句を繰り返すことで、自己肯定感を高め、良い方向に自己変革を促す方法です。これにより、自己イメージや行動パターンが変化し、目標達成や幸福感の向上に寄与します。

一方、言霊の力は、言葉に宿るエネルギーや力が現実を形作るという考え方に基づいています。日本では昔から、言葉には魔法のような力があり、言葉の選択や発声が現実を変えると信じられています。言霊の力を信じる人々は、言葉が実際に物事を創造し、運命を形作ると考えます。

アファメーションと言霊の力は、その効果の背後にあるメカニズムが異なりますが、どちらも言葉の力を活用してポジティブな変化をもたらすことを目指しています。アファメーションは個人の心理や行動を変容させ、言霊の力は宇宙や自然の法則に対する影響力を考えます。両者は、ポジティブな言葉や意図の重要性を強調し、その力を通じて人生をより良い方向に導こうとします。

アファメーションをしてもあまり効果を感じられない時

潜在意識と顕在意識のズレが考えられます。

アファメーションが効果を発揮しない場合、それは潜在意識と顕在意識の間に不一致があることを示しているかもしれません。顕在意識は私たちが日常的に認識している意識の部分であり、意図的に思考したり行動したりする能力を持っています。一方、潜在意識は私たちの意識の奥底に潜んでおり、過去の経験や信念、感情が蓄積されています。潜在意識は意識的にアクセスすることが難しく、時には顕在意識とは異なるプログラミングや信念が埋め込まれていることがあります。

例えば、アファメーションで「私は成功する人間だ」と唱えても、潜在意識がその肯定的なメッセージを受け入れない場合、効果が得られないことがあります。潜在意識は過去の経験や信念に基づいて行動し、そのプログラミングを変えるには時間とコミットメントが必要です。このような場合、アファメーションを行うだけでなく、潜在意識のプログラミングを変えるための他の手法やアプローチを探ることが重要です。

【関連記事】
潜在意識を活用して夢を実現する
トラウマを癒す


ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアル、脳科学、心理学を融合したチャネリングを学び、ヒーリングの手法と合わせて、遠隔ヒーリングで心と身体を癒すお手伝いをしています。元気で活動するには、まずは、心と身体を整えること。上手くいかないことも、心と身体を整えていくと、思考が変わり、見え方が変わり、現実が動き始めてきます。《スピリチュアルを信じる信じないから、使う使わないへ…》あまりピンッ!張りつめていると、いつかポキッとおれてしまいます。しなやかに軽やかに、日々を過ごして参りましょう♪